2013年03月20日

宝樹アダムと陽樹イヴ ”陽樹イブは滅びの樹”

”宝樹アダムと陽樹イヴ”

【宝樹アダム】
ある戦争をくり返す島に、たとえ島に住む人間が砲弾の降り注ぐ戦争を始めようが、
島中の人間が死に、町が死に、廃墟と化そうが、ものともせず立ち続ける巨大な"樹"。
何が起きても倒れねェ人はまたその樹に寄りそい町を、国を作る
adamu.gif
世界にたった数本しかなく、たとえどんなに激しい戦争を繰り返してもそこに立ち続け、何が起きても倒れないと言われる最強の巨大樹。45巻でフランキーが語っています。

【陽樹イブ】
海底1万mに地上の光と酸素を運ぶ神秘の樹。
ibu.jpg
地上で受けた光をその根に灯し、その樹の根の呼吸は空気をも海底へ供給する神秘の樹。

地上に陽が射せば海底も明るく
地上の夜には光を失う

ウソップは宝樹アダムと何か関係があるんじゃないかとメモを取っていました。

さらに
kaitei.gif
世界で唯一、光が指す(陽樹イヴによる太陽の恵み)海底のこの場所に
遠い昔、魚人たちが住み始めたのが魚人島です。

陽樹イブは世界に一本です。

そしてこの貴重な陽樹イブは天竜人が住む”聖都マリージョア”へ伸びています。(魚人島の真上)
iti.jpg

これは聖都マリージョアが魚人島の真上に位置していることを意味します。

偶然では無さそうな気がしますね!!

さらに陽樹イブは魚人島を通って更に下へ伸びています。

ここからが本題です。

宝樹アダム=世界に数本
陽樹イブ=世界に1本

この2種類の樹は悪魔の実の元になっているのではないかと思います。
どのように生成されるかはわかりませんが、最終的に陽樹イブから生成されると思います。

陽樹イブが天竜人が住む”聖都マリージョア”に位置しているのは、悪魔の実を独占したかったからではないでしょうか。

そしてこの陽樹イブにはもうひとつの顔があると思います。

それが”星の破壊”です。

悪魔の実を生成し続けた陽樹イブはそのうち星を喰らいます。

今でこそ魚人島へ酸素を供給したりと恩恵を与えていますが、負のエネルギーに耐え切れなくなり暴走が始まるのです。(ドラゴンボールを使いすぎて悪い神龍が出てきた時みたいな感じです笑)

そこでルフィの出番です。
yogenn1.jpg
マダム・シャーリーの予言です。

ルフィは魚人島を滅ぼすとされています。

現在、魚人島は陽樹イブによって酸素や光を供給されています。

この樹を破壊する行為は魚人島の滅びを意味します。

しかし暴走した陽樹イブを止めるには破壊するしかないのです。しかしルフィが破壊したら魚人島の人々は居場所がなくなります。

ここで”ノア”が活躍します。

しらほし姫の指示によって海王類達はノアに乗せた魚人島の人々を地上へ運びます。

運ぶ場所は予想がつきません。マリージョアとかなら面白いですね。天竜人の差別がなくなってそこで共存できれば素晴らしいですが。

ということでまとめとしまして、宝樹アダム・陽樹アダムはワンピースの物語の重要な話しに大きく関わってくると予想します。

そして陽樹イブ・聖都マリージョア・魚人島の位置関係。
また麦わら海賊団でマリージョアに唯一出入りのできるビビ(船は降りたが仲間と約束した)は今後ルフィ達とまた接触があるはずです。


宝樹アダムと陽樹イブ そして悪魔の実

これを聞くと

アダムとイブ そして禁断の果実を連想します。

が、僕はもう1つ連想するものがあります。

それは日本最古の歴史書と言われる「古事記」

この「古事記」が今回の予想となったきっかけでした。

この「古事記」の歴史書には”イザナギ”と”イザナミ”という神が登場します。

イザナギ(男神)・イザナミ(女神)となります。

このイザナギとイザナミは神話における初めての夫婦です。

この話しは長くなるので割愛させて頂きます。

ご興味のある方は古事記 (岩波文庫)をご参考下さい。歴史好きにはオススメです。

この話しの後半で

イザナミ「お前の国の人間を一日1000人殺してやる」
イザナギ「それならば私は、一日1500の産屋を建てよう」

というなぜか険悪ムード(修羅場以上)になってしまうシーンがあります。
ある約束をイザナギが破ってしまうんです。

ここを宝樹アダムをイザナギに、
陽樹イブをイザナミに重ねてみたんです。

宝樹アダムのある地上を陽樹イブが滅ぼしにかかる。
しかし宝樹アダムの持ち前の生命力で何度でも地上を蘇らせてみる。

みたいな感じです。

だいぶ長くなってしまいましたが、尾田氏のワンピースは、世界史や歴史の背景が垣間見えることが多々あるため、もしかしたらと思って考えているうちに妄想が膨らんでしまいました笑

面白かったと思っていただけたらポチッとお願い致しますm(__)m

人気ブログランキングへ


amazonで詳細を見る
posted by ぴよ at 00:13| Comment(1) | 歴史・神話から考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
陽樹イブ=悪魔の実がなる木

天竜人は、悪魔の実を利用(管理)し、
敢えて海賊達に食べさせ、
船を、島を吹き飛ばし、全滅(溺れ)させる。
その時、同時に被害の出る下々民とも。

生き残る為の天竜人の服装。

実を食べていないだろう、
シャンクスは実力もあるので
天竜人からすれば、最も危険な人物。
そのへんは、黒ひげの動向に期待しているのかも。つまり、バックに付いているかも。
それを疑うアオキジの行動か。

と、最近思う。
Posted by 信長 at 2015年02月09日 09:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。