2013年04月03日

黒ひげの計画 古代兵器”プルトン”との関係

この考察の結論から述べますと

”黒ひげの計画は古代兵器プルトンを所持すること。

そしてプルトンは黒ひげが手に入れる。”


です。


なぜ黒ひげがプルトンを欲していると思ったかというと

インペルダウン編でのクロコダイルと黒ひげとの会話からです。


黒ひげ「全て計画の内だ 色んなズレは生じたがな
    その全てをお前に教える義理はあるか?Mr.クロコダイル」

クロコダイル「・・・ねェな。実際の所 興味もねェ」

黒ひげ「愛想のねぇ野郎だ」



この会話、実はアラバスタ編でのビビとクロコダイルとの会話にそっくりです。

クロコダイル「なぜおれがここまでしてこの国を手に入れたいかわかるか ミス・ウェンズデー」

ビビ「あんたの腐った頭のなかなんてわかるもんか!!!」

クロコダイル「・・ハッ・・口の悪ィ王女だな」




まず注目は黒ひげのクロコダイルへの呼び方。

わざわざ”Mr.”とつけています。これによってビビとの会話をより思い出させ、重なります。

そしてこのアラバスタ編でクロコダイルは目的として”プルトン”を手に入れることとしていました

この類似するような会話の書き方はまるで黒ひげもプルトンを狙っているかのように受け取れました。

よって黒ひげはプルトンを狙っているのではないかと思ったのです。

さらに黒ひげはプルトンを手に入れる可能性が非常に高いと思います。

根拠としてhttp://piyopiyo02.seesaa.net/article/353851690.htmlで述べた”3”という数字が鍵となります。

これまでプルトンを手に入れようとしたものがいます。

1人目 クロコダイル 失敗
2人目 スパンダム  失敗
3人目 黒ひげ    可能性大

仮に黒ひげがプルトンを手に入れるとすればかなりの脅威になるのは間違いありません。
ラベル:黒ひげ プルトン
posted by ぴよ at 21:32| Comment(0) | 黒ひげ  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

マーシャル・D・ティーチ(黒ひげ)の能力考察@ 悪魔は魂に宿る

黒ひげは唯一、能力を複数所有する人物です。

サッチから奪った「ヤミヤミの実」
白ひげから奪った「グラグラの実」
自身がもっていたであろう能力「詳細不明 ケルベロス説がある」

黒ひげの悪魔の実の能力についての考察として、

今回は”悪魔の実の悪魔はに宿る”

とうところに焦点をおいた場合の考察です。

個人的にはこれが一番有力ではないかと思っております。

そもそも悪魔は人に憑依し、人格や体を支配します。

ワンピースの世界では悪魔の実を一部でも食べた、あるいは人工的な技術を用いて食べせた人や動物、そして、物が対象となり能力が伝達する仕組みです。

さらに、ベガパンクの研究により、悪魔の実を個人が複数食べると”体が跡形もなく飛び散ってバラバラになってしまう”という「悪魔の実の伝達条件」が証明されているのが現状です。

しかし、黒ひげに関しては事実、複数の能力伝達に成功しています。

個人は体、心臓、魂を1つ持ち合わせています。

黒ひげは能力でこの内の魂を吸引する術をもっていると予想します。(ケルベロスの能力?)

*ケルベロスは「死んだもの」の「魂」を食べると言われています。


そしてなんで、体でもなく心臓でもないかというと、

麦わら一味のブルックが根拠となります。

彼は「ヨミヨミの実」の能力者として、死後にも関わらず生きています。

心臓の鼓動を再び動かして蘇ったのではなく、黄泉の国から“魂”を蘇らせたのです。
tamasii.jpg
すでに体は白骨化してさらに心臓を失っていたにも関わらずブルックは「ヨミヨミの実」の能力によって生き返っています。

このことから悪魔の実の憑依は体でもなく心臓でもなく”魂”ではないかということです。

悪魔の実の憑依する対象が、体や心臓の場合、朽ちてまったあとに能力の効果は無効になってしまうのではないかと思います。

またエースの発言から推測します。

エースの発言
殺されたサッチの魂はどこへ行くんだ!!」

ここでもエースは”魂”という言葉を使います。

そしてバナロ島の戦いでエースの発言。
「人の倍の人生を歩んでいる」
人の倍とは”魂”を吸収すれば対象者の“寿命”も奪えるのではないでしょうか。


マリンフォードの頂上戦争でのマルコの発言。
「体の構造が異形」

魂の吸収できる体が”異形”?

まとめると、

魂1つにつき悪魔の実の能力1つ

2つの魂を奪った、黒ひげには3つの魂が宿ります。

白ひげ・サッチ・黒ひげ です。

ちなみに黒ひげの名前の由来は、実在したイギリスの海賊エドワード・ティーチです。

そして偽名のとして使われていた可能性があるエドワード・サッチ

エドワード・ニューゲート
マーシャル・D・ティーチ
サッチ

名前が見事に重なります。


そしてマリンフォード頂上決戦で見せた白ひげから能力を奪った時、白ひげを覆った黒い布。

この黒い布はなんでしょうか。
nuno.jpg
・能力を奪うところを見られたくない
・光を遮断しないと”悪魔の実”が奪えない。
・この黒い布こそが悪魔の実を奪う能力

おそらく魂を奪うものではないでしょう。

それはサッチの件の順番からみて、

サッチを殺す→魂を奪う→ヤミヤミの実を食べる

なのでヤミヤミの実を食べる前から魂は奪える為。

エースも「それでサッチを殺して…奪ったのか」と発言しています。

おそらくこの黒い布は悪魔の実の取り出しに関係していると思います。

悪魔の実の取り出しはおそらくこれが初めて。

siryuu.jpg

シリュウの「失敗したら解散か」

これはまだ悪魔の実の取り出しに成功事例がないからこその発言だと思います。
                                                 


魂吸引の能力は

ケルベロスの能力か黒ひげが備えていた力のどちらかかなって思います。

個人的には黒ひげそのものが悪魔のような存在で、魂を吸引する力を持っていたりすると面白いです。


“物”に悪魔の実の能力を伝達させる件も”物”魂を入れる技術を、Dr.ベガパンクが施したのだと思います。


面白かったと思って頂けましたらポチッとお願い致しますm(__)m


人気ブログランキングへ
ラベル:黒ひげ
posted by ぴよ at 16:11| Comment(1) | 黒ひげ  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。