2013年03月24日

【グリーンビット】考察@ 命を持ったオモチャたち

現在、トラファルガー・ローたちが目指している場所。

ドレスローザの北にある孤島”グリーンビット”。



ひとまずローはグリーンビットの南東のビーチでシーザーを返すとのこと。
gb.jpg

そしてローいわく、船では近づくことは不可能らしいです。


ここは一体どんな場所なんでしょうか?

まずは名前から見てみましょう。

”グリーンビット”

グリーンは”緑 草 植物などの自然”をイメージできます。

ビットは少しメカニック系なイメージです。工具などで使う棒状のものに名前を使うことがあります。(ドリルビットなど)何かを改造するようなイメージです。

グリーンビット・・・自然や植物に囲まれた工場のような場所?

そして工場といえば今の話の流れでいくとまず思い浮かぶのが”SMILE”です。
smile.jpg


”SAD”がSMILEの原料ならこのグリーンビットでなんらかの細工を施した結果、人造悪魔の実(SMILE)へと姿
を変えるのではないかと思っています。

もし「SMILE」開発の場所なら、SAD製造室を破壊したローはSMILE製造室も破壊して完全に人造悪魔の実が生産できないようにしようとしているはずです。

生産をさせなくしたい理由として

カイドウの勢力弱体化とドフラミンゴとの関係を壊すことだと思います。

カイドウはドフラミンゴの最も大きな取引相手です。

ドフラミンゴとの人造悪魔の実の裏取引でカイドウはゾオン系中心の組織を束ねています。

破壊することにより勢力拡大の阻止とドフラミンゴとの対立が狙いだと思います。


またドレスローザに人間と共存しているオモチャたち。

このオモチャたちはおそらく、

グリーンビットにて量産された人造悪魔の実 ”ヒトヒトの実”を食べることにより命を持ったオモチャではないでしょうか。

ドフラミンゴが糸で操っているとも噂されていますが、ドレスローザすべてのオモチャたちを操るのは至難でしょうし、それぞれ自分の意志を持ちそして行動しているので操られているようには思えないのです。

以前パンクハザード島でシーザーが子供達へドラッグキャンディを与えていることを知ったローは

「趣味の悪ィ男だ…… 誰かを思い出す……」

と言っていました。

これは自分の統治する国で、量産した人造悪魔の実でオモチャに命を与え続けているドフラミンゴを指した言葉だったのかもしれません。


考察@のまとめとしまして、

グリーンビットは人造悪魔の実を製造する最終的な工場、そしてそこでは、量産したヒトヒトの実でオモチャたちに命を与えている。

です。












posted by ぴよ at 02:30| Comment(0) | グリーンビット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。